© 2017 ペット用ホルミシスシート mana

ホルミシスとは(Hormesis)とは

ギリシャ語で「刺激する」「活性化する」意味して

「ホルモン」もこの言葉から由来しています。

地球には微量の放射線が放出されています。

 

放射線というと

有害なイメージが強いですが

大量に浴びると害を与えますが

 

低線量の放射線(ホルミシス効果)は

有益な作用が得られ

この活性効果が健康によいとされています。

 

ラドン効果=ホルミシス

 

健康によいとされる

秋田県玉川温泉や

鳥取県三朝温泉などの

天然のラジウム鉱石は

ラドンという微量の放射線を発します

そのラドンが体内に入ることにより

細胞が活性化され

 

抗酸化作用や

免疫力アップ

につながると実験や臨床応用で

良好な結果を生んでいます。

 

 

ホルミシスのはじまり

 

ホルミシスの名付け親

アメリカのミズリー大学

トーマス・D・ラッキー教授は

 

「低量放射線ホルミシス効果は

 素晴らしい。大量では有害でも

低量なら生体に有益な影響を与える」と

主張したのです。

 

それは

地球の100倍という大量の放射線(宇宙線)を

浴びて帰還した宇宙飛行士の健康状態を調べたところ

宇宙に行く前よりも元気になって帰ってきた。

その結果低線量の放射線は人体に有益である。

ということが分かったのです。

 

こんなペットちゃんたちに

 

 ☆最近元気がない
  ☆病気で治療中
  ☆食欲がない
  ☆落ち着きがない
  ☆アレルギーかなと思われるペットちゃん

 

ホルミシス効果は

世界保健機構(WHO)も認めた

 

 国際機関による、放射線ホルミシス効果について

 世界保健機構共催による国際会議で、多くの低線量

 放射線効果(放射線ホルミシス効果)に関する

 研究成果が、「地球上の自然放射線の100倍

 程度は体にとって有益であると」報告された。

 

ラドンについて

 

ラドンガスはラドンガス220とラドンガス222があり

ラドンガス220は細胞に達成するまでに約10分間を要する

半減期は55.6秒

 

ラドンガス222はすべてが人体の細胞に行きつくことが可能。

半減期3.8日

 

当社のホルミシスシート manaは

ラドン222の鉱石を使用しています。

ホルミシスとは

ホルミシスとは